楽しい麻雀を覚えてから。 ☆1★

私は、高校卒業するまで麻雀というものを全然知りませんでした。だが、高校卒業後、専門学校に入学して友人ができた際に家で麻雀を教えてもらい麻雀をする機会が多くなりました。覚えるまでのイメージはあまり良いイメージではなく何が面白いかイメージがつきませんでした。ですが、自身の友人からルールを教えてもらいゲーム性を覚えてくうちに、少しずつイメージもよくなりおもしろさも知ることができるようになってきました。所詮麻雀は運ですべてが決まるとも思ってました。だが、ルール以外にも勝率をあげる方法であったりなど麻雀は知識とあきらめと決断力が重視されるゲームでした。昔は、点棒をかけてお金もかけるというゲーム内容でしたが、今はお金をかけずに麻雀自体を楽しむというゲーム性です。このように、少しずつイメージも変わってきました。

マスターズ 競馬 情報

沖縄 ダイビングショップ人気おすすめ

韓国語 スカイプ

釣具買取専門店